『残念すぎる』SE215SPEが買って2週間くらいで断線したので修理に出した! – その2

こんちは!basara669です!

今日は、前回書いたブログの続きで、せっかく買ったSHUREのイヤホンが断線したっぽい感じだったので、修理に出した時のことを書いています。

前回のブログはこちら↓
『残念すぎる』SE215SPEが買って2週間くらいで断線したので修理に出した! – その1

問い合わせ先にメールをしてみた!

色々調べた結果、問い合わせ先のメールアドレスがわかったので、とりあえずメールしてみました!
そうすると2時間ほどで返信が・・・。

お問い合わせありがとうございます

製品不具合におきましてご迷惑をお掛け致しまして

誠に申し訳ございません


誠にお手数ですが

*イヤフォン本体

*弊社発行製品保証書

恐れ入りますがAMAZON様にてご購入の場合におかれましては
製品保証書にご販売店様名とご購入日の記載が無い場合には、
AMAZON様発行の納品書兼領収書を
製品保証書と併せてお送り頂けますようお願い致します

またはお客様マイアカウントより商品ご注文履歴の画面を
プリントアウトして頂いた用紙を弊社製品保証書と併せて
お送り頂いても結構でございます


*不具合状況とご返送先のお客様のご住所をご記載のメモ


をご用意の上、着払いにて下記住所までお送り頂けますよう

宜しくお願い申し上げます

ご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございません

このメールの感じだとなんとなく交換してくれそう!そして、必要なものを教えてもらいました!

  • イヤフォン本体
  • 弊社発行製品保証書
  • 領収書
  • 不具合状況のメモ
  • 返送先住所を記載したメモ

結構多いですね(;´Д`)

ここでポイントになるのが、Amazonで購入した場合は、購入した時に一緒に送られてくる紙ではなく、ログインした後に確認出来る、「納品書兼領収書」でもOKのようです。。
送られてきた時に入っている領収書みたいなのは捨てちゃいますもんね…。

また、ちゃんと付属している保証書も送らないといけないようです。

これはAmazon以外で購入したことも考えて書いてるのかもしれませんが、Amazonで買うと購入日など特に書いてないので、ホント印刷された紙を送る感じになりそうです。

早速準備してみた!

まずはイヤホン本体!
何か買った時についていたプチプチがたまたまあったので、イヤホン本体を入れぐるぐる巻にしましたw

次に保証書なのですが、一応左側に住所などを書く欄があったので、記入しておきました。

Amazonの自分のアカウントの画面で、過去の購入履歴から領収書が発行できるのでそちらを印刷

汚い字で起こっている症状と、返送先について書きました。
ひどい文章と字だな・・。

これらを全部1つの封筒に入れて指定先に送ってみました!
ちゃんと保証期間内だし、無料で対応してほしいな〜〜〜〜!!!!

今回の件で知ったのですが、郵便局って、着払いで送れるんですね!

basara669の感想

色々こういうの送るのってめんどくさいですよね〜。
この工数考えると買っちゃうほうが早いって思っちゃったりしちゃうな〜。

無料で交換してもらえないかな〜、ホントにw

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search