つけ心地も音も大満足!MDR-10RBTのレビュー!【レビュー編】

こんちは!basara669です。

先日開封の記事をあげたMDR-10RBTなのですが、外観などは分かっていただけたと思うので、音質や使い勝手について書こうと思います。

mdr-10rbt-04

過去の記事はこちら↓

つけ心地も音も大満足!MDR-10RBTのレビュー!【開封編】

装着感

まず装着感なのですが、これは僕が歴代つけてきたヘッドホンの中でも相当つけ心地が良かったです。
イヤーカップ内が斜めになっていて、ちょうど耳にフィットするように出来ています。

またイヤーパッドのクッションが非常に柔らかいので、全く痛くなりません。

唯一、悪い点をつけようとするとしたら、たぶん密閉性が高いので蒸れる可能性があるってことぐらいですかね〜。
でも、これはどのヘッドホンでも言えるので、これが特別悪いというわけではないと思います。

音質

音質はMDR-1Rには劣りますが、非常に高音から低音までバランスよく鳴ってくれる感じになっているかなと思います。
良く言えば優等生、悪く言えば個性が無いとも言えますが、非常に素直に再生してくれます。

低音はそれほど強くはないので、低音好きはちょっと微妙かもしれません。

解像度はそれなりに高く、音場は広く感じられます。

とてもバランスが良く聴きやすい音なので、長時間のリスニングしていても全然疲れないのが特徴かなと思いました。

有線での再生の場合は、本体の電池が無くても使用することが出来ます。

ワイヤレスでの使用

やはりこの製品はBluetooth対応ですからね!!ワイヤレスでの使い勝手なのですが、まずこの製品はBluetoothの転送方法でも下記に対応しています。

  • SBH
  • aac
  • apt-x

つまり今あるBluetoothの転送方式の全てに対応しています。
ここは大きいポイントでした!w

とはいえ、私の環境ではMac以外apt-xで発信する方法がないので、せっかくのモバイル環境では使えませんが…。

SBHでの再生状況

SBHでしかまだ再生を試してないので、この部分だけで書くとやはり音質は悪くなってしまいますね…。これは外の雑音がある状態でも結構悪いなっていうのがわかるくらい悪くなります。

それもたぶんバランスよく再生するっていう音質のせいもあるかもしれません。

とはいえ、使えないレベルでは全く無いですし、ケーブルが無いことによるメリットの方がはるかに大きいので、ケーブルレスで外では使用しています。

電波が多い(家電量販店など)にいくとたまに再生が途切れたりしました。

コントローラー

この製品にはコントローラーが付いていて、再生のストップや曲送りなどが行えます。
ただ、iPhone使用する場合音量の増減はiPhoneの音量を操作するのではなく、ヘッドホン側の音量の操作になります。
そこは少し残念。

ケーブルを指すと、自動的に電源がオフになり、有線で使用するモードになります。

有線で使用するときに残念だったのはコントローラー関係もオフになってしまうので、有線で使用するときはヘッドホン側でコントロールできません。

NFCは便利だった

このヘッドホンにはNFCがついていて、その部分を合わせるだけで、ペアリングをしてくれるのですが、これが非常に便利でした。
iPhoneで再生した後に、Androidで再生しようと思ったら、Android側のNFCで近づけるだけでペアリングが出来ます。

すっごい便利!!

次のiPhoneには絶対つけてほしいな、NFCは…

3DSもBT対応してほしい

これはこの製品のレビューとは関係ないですが、3DSがBTに対応していないことに度々イラッとしました。
3DSのためだけに有線のケーブルを取り出して、いちいちつけるのはめんどくさかったです。
任天堂頑張って!!

basara669の感想

というわけで、軽量ですし、音質良いですし、有線、無線両方で使える素晴らしい製品だと思います。
これとiPhoneだけ持ってサラリと出かけられる辺りに惚れますw

いいヘッドホン買えました。

Leave a Comment

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search