SoftBankからみおふぉんにMNPを申し込んでみた!

こんちは!basara669です。

SoftBankから無事MNP番号を取得したので、早速みおふぉんに申し込んでみました!
僕はBic版が使いたかったので、ビックカメラでパッケージ版購入して申し込みをしてます。

みおふぉん申し込み前に準備するもの

MNP番号

これはMNPするのだから当然ですよねw
SoftBankの流れについてはブログに来ました〜。

ソフトバンクで機種変考えている人にはいいことあるかも!MNP予約番号とってみた!

simフリーorドコモのスマホ

IIJmioはドコモのMVNOなので、ドコモの端末なら利用できるようです。
※ほとんどのドコモのAndroidでは動くようですが、ドコモ版のiPhoneで動くかはちゃんとは確認が取れてません。

気になる方はこちらからちゃんと調べておきましょう。

動作確認済み端末

僕はsimフリー版のNexus5を使います。

パッケージを買うのか、サイトから申し込むのか

これは前回の投稿時に疑問だったのですが、パッケージを購入してもMNPが出来るようです。
パッケージ購入時に必要なエントリーコードという番号があって、それをMNPの申込時に入力すればOKなようです。

BICの音声通話simを買ってみた!

ビックカメラのsimであれば、wi2のwifiも使えるようになるので、ビックでSIMを購入しました。

ちゃんと「音声通話」と書いてあります。

一応MNPに対応的なことがパッケージにも書いてあるんですね。

中にはsimが入っておらず、紙類しか入ってないです。このパッケージに申し込みに必要なエントリーコードというものが入っています。
SIMは手続きが完了後、iijから送られてきます。

みおふぉんに申し込んでみた!

早速申し込みをするのですが、申し込み場所はMNPや新規申し込みについて特に分けてませんww
これは戸惑いましたw

なので、新規と同じようにこちらから申し込めます。

サービス概要 – お申し込みの前に

パッケージ有る無しの選択

次にパッケージ版を購入しているかどうかの選択があります。
私はbic版を購入しているので、パッケージ版を選択しました。

そうすると下記の用なページが表示されます。

パッケージに記載のエントリーコードを入力します。

ログインしてもろもろ入力する。

次にiijのアカウントを作るようなのですが、私は既にiijMioのアカウントを持っていたので、ログインをしてしまいました。

持ってない場合はここでアカウントを作成し、支払いのクレジットカードの登録などを行うと思います。

その次のページでは一般的に申し込みに必要な内容をどんどん書いていく感じです。主にこんなことを書きました。

  • プランの選択
  • 名義人の情報
  • Simのサイズの選択
  • MNP予約番号

まぁ、ホントに申し込みに必要な最低限の情報だけを入力したって感じですね。ただ、やたらと同意が多かったですw

ここで申し込みは完了で、その後、本人確認の画像をアップロードすれば自分がやらなくてはいけない手続きは完了です。

電話などができなくなる期間は、本人確認がとれた後の数日

気になっていた電話が使えなくなる期間なのですが、これから行う本人確認資料の確認が取れると、MNPの手続きが完了の様で、その後simが発送される数日間が電話などが出来ない期間になるようです。

およそ一週間とあるのですが、どれくらいでおわるもんなんでしょうね!

最後に本人確認用の資料のアップロードを行う。

上記の申し込みをすると、本人確認用の資料のアップロード用のURLが送られてくるので、そちらのサイトに行き、アップロードをを行います。

普通にiPhoneで撮影した画像をアップロードしました。
こんなんで大丈夫なのかな〜。

終わるとこんな画面がwホントHTMLって感じw

これで後は待つだけです!!

うぉぉぉぉ、どうなるのかな〜〜!!どれくらいで届くのかな〜!!楽しみだ!!

basara669の感想

ホント必要最低限しか入力しないので、家電量販店行って端末申し込みをするより作業は少ないかも。
いやぁ、早く来てNexus5と一緒に運用するのが楽しみだわん

Leave a Comment

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search