NEX-5Nのアップデート来ました(ver1.02)

NEX−5NなどNEXシリーズにアップデートが2月5日から配信されているようです。
地味にアップデートを続けてくれるのは嬉しいですね!

http://www.sony.jp/ichigan/update/index.html

今回のアップデートの内容なのですが、こんなものがあるようです。

  1. 「SELP1650」の自動補正対応
  2. RAWデータフォーマットのバージョンアップ
    ※RAWデータ現像ソフト「Image Data Converter(イメージ データ コンバーター)」
    Ver.4.2以降にてRAWデータの歪曲収差補正が可能になるそうです。
    最新版のダウンロードは以下
    http://support.d-imaging.sony.co.jp/www/disoft/jp/idc/index.html
  3. 連続ブラケットモード設定の段数追加(1.0EV,2.0EV,3.0EV)
  4. 「SELP1650」の電源OFF時レンズ収納高速化
  5. AF動作の安定性向上

結構色々バージョンアップされてそうですね!

バージョンアップのやりかた

バージョンと電池残量の確認

  • メニュー→セットアップ→バージョンを表示をして、バージョンが1.01以下なのを確認。
  • 電池が満タンになっているかの確認
  • メモリーカードは外しておく

アップデータのダウンロード

http://www.sony.jp/ichigan/update/usbup20130205_06.htmlで規約に同意

遷移した先の画面で、アップデート用のファイルをダウンロード

アップデートの実施

  1. ダウンロードしたファイルの起動→Firmware Updaterが起動
  2. カメラの電源を入れ、メニュー→セットアップ→USBの設定がマスストレージになっていることを確認
  3. USBを接続
  4. PC側でダイアログ通りに進める。
  5. カメラ側でリセットの表示がでるので、OKを押す(メモリーカードを抜いてあるので写真は問題ないです!)
  6. PC側でダイアログを進めてアップデートを開始します。

ファームウェアのバージョン確認

一応、バージョンアップが出来たかどうかを確認しましょう。
メニュー→セットアップ→バージョン表示で、「Ver.1.02」と表示されていればOKです!

ぜひぜひこれからも楽しいNEXライフを!

Leave a Comment

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search