Nike Fuel BandとJawbone UPどっちを買うべきか比較してみた!

Nike FuelBand SEが日本で発売されて、フィットネス系のガジェットが日本にも出始めてきたって感じですね!
basara669は新オフィスの近くがガッツリ系のランチばかりで体重が増加傾向なので超興味津々です!
というわけで、今気になっているNike FuelBand SE とJawbone UPを比べてみました!

Nike FuelBand SEとは

Nikeが出している活動量計です。
これは2つ目のモデルで、前モデルで弱かったバッテリーと防水機能がパワーアップしています。
Nike+と連動していて、運動した情報を共有できたり、睡眠時の消費カロリーを記録出来たりします。。
活動量は独自の値の「Fuel」という値で記録して行くようです。

カラーリングも黒字に蛍光色でかなりかっこいいですね!

大きい特徴なのは大きいディスプレイが前面にあって、時計機能が付いていることと、BlueTooth4.0によって無線でデータの同期が出来ます。
ただ、それなりに電気は使っているので、4日程度しか持ちません。

サイズはSMLあって、連動するアプリケーションはiOSのみです。
Androidユーザーの方は残念・・。

お値段は1万5,000円

JawBone UPの特徴

JawBone UPは大体出来る事はFuelBand SEと似ています。
ただ、大きい違いは下記です。

  • 目覚まし機能がある
  • 食べ物や気分などトラッキング出来る項目が多い
  • バッテリーの持ちは10日間
  • 同期は有線

Nikeの方は睡眠時の状態などは取れるのですが、UPはさらに、その睡眠時を考えた目覚まし機能がついてます。
睡眠状態をみて、眠りが浅い時に起こしてくれる機能です。
それ以外にも、power napという機能でお昼寝をサポートしてくれちゃったりします。
いやぁ、会社で寝たいわ〜。

トラッキング出来る内容も多く、食べたもののトラッキングが出来る他、サードパーティ製のアプリと連動して、体重などもトラッキング出来たりします。

FuelBandと違ってディスプレイが無いですし、同期も有線です。
その代わり、電池の保ちが非常によく、10日も持つそうです!
なので、旅行とか言ったとしてもその間充電など全く必要ないでしょう。

アプリはAndroidとiOSの両方で、お値段は少し安くて1万3800円

で、どっちを買うの?

じゃぁ、どっちを買うのかと言ったら、僕はJawBoneUPを買おうと思います。
理由は

  • 睡眠時の状態を記録しつつ使える目覚まし機能が良さそう!
  • 体重を記録したりできるから
  • アプリがiPhoneやAndroidの両方に対応しているから
  • 電池の保ち

最近寝不足だったりするので毎日眠い日々なので、自分の睡眠についてもっとよく知りたいです。
それから絶賛拡大中の自分の体重を戒めのために記録をしたいです。

AndroidとiPhone両方使っているのでアプリが両方に対応しているのは大きいですし、常に身につけなくちゃいけないものなので、電池の保ちは良い方がいいなと思ったからです。

では、FuelBand SEはどんな人にオススメなの?

こちらはダイエットというより、ちゃんと運動している方にオススメだと思います。
運動のトラッキングはこっちのほうが上だと思いますので!

まとめ

とりあえず僕はJawBone UPを買ってみようと思います!
ではでは

買った後のレビュー記事を書きました

Leave a Comment

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search