春のヘッドフォン祭 2014に行って来たよ!

こんちは!basara669です。

5月10日と11日に中野で行われたヘッドホン祭りに行って来ました!!会場の様子やイベントの中で気になったものとかについて書こうと思います。

ヘッドホン祭りって?

毎年サンプラザ中野で2回ほどやっているヘッドホンのイベントです。フジヤエービックというショップが主催しているもので、多数のヘッドホンやアンプなどが展示され、これは買えないだろう〜みたいな効果な物までサクッと試聴出来るイベントです。

実際開発に携わっている方などもいらっしゃるので、お店などと違ってベストなコンディションで試聴することが出来ます。

春のヘッドフォン祭 2014「フジヤエービック オンラインショップ」

またフジヤエービックで販売されている商品などが特価で発売されていて、早めに行くと結構お得にヘッドホンやイヤホンも買えちゃうっていうようなイベントだったりもします。
私は購入しなかったのですが、こんなにsquareなど決済サービスが出ているにも関わらずまだ現金払いのみだったのに驚きました!5万くらいするものを現金で払うと色々危険な気がするので、多少金額が上がってもsquareの方が良いッて人もいると思うけどな…。

まぁ、買わない自制心が持てるのでそのほうが良いのかもしれませんがww

フロアも全部で5フロア借りていてかなり大規模なイベントになっています。

会場の様子

結構混んでます。

オンキョーさんとかかなり大きめのブースをとっています

ああいう、いわゆる企業のブースっぽいものもあれば、こんな感じで、ポタアンがひたすら並べてあるところや

展示なのか、なんなのか全くわからないようなブースもあります。
ここは結局何の展示だったんだろうな…

会場の中で気になったもの

パイオニアの新ブランド

ホントBeatsそっくりのヘッドホンばかりなのですが、音はBeatsより良かったですw

ただ、Beatsはそのブランド力やデザイン力があり、音だけでなく、Beatsを持っているということも含めて、あの価格で販売しているんと思います。

なので、同じような価格帯にしてきたのはわかりますが、売れるかどうかなかなり微妙な気がしています。
一般ユーザーのパイオニアのブランド浸透力には疑問ですし。

Oppoってヘッドホン出してたんだ!

これは今まで気付かなかっただけかもしれませんが、中国のケータイ電話のメーカーである、Oppoがヘッドホンなどを出していたんですね!!知らなかった!

写真にも写っていますが、お姉さんがいたせいか、結構ブースは混んでいて詳しくは見れませんでしたが、なんとなく出してたことに驚きましたw

手頃な値段のLightning搭載ポタアン:AL-LCH21

結構こういうのが増えてるんですね!!DAC+アンプで、接続はLightningになっています。
ak120の様にこれ一台で何からなにまで出来る超便利な感じです。

さらに値段も1万5000円位と出しやすいお値段!!

視聴してみると音はスッキリで、骨太になる感じになります!
お値段もそれなりだし、結構いい感じだなと思いました。

ただ、iPhoneなど、もしかしたらmicroUSBになるかも的な感じで、Lightning対応となっていますが、それが今後アダになる可能性もあるのかなと思いました。

7月に発売予定らしいです。

SE112はかなり良かった!

6月に発売されるShureのエントリーモデルSE112も見てきました。

視聴してきた感じだと、これが5000円でいいのか!?ってレベルの音質でした。

低域はしっかり出ているのですが、全体的にナチュラルでバランスのとれた音という感じです。
ただ、ケーブル交換は出来ませんし、SE215などと違い、耳に書ける部分は固くなっていたりしないので、Shure掛けするには少し練習が必要そうです。

5000円台で、何かいい音のイヤホンが欲しいな〜っていう人には絶大的にオススメな1つです。

basara669の感想

というわけで、ザッとイベントの雰囲気と、気になったものを紹介しました。
色々視聴できるので、何か気になっている製品とかがある人は行ってみるとかなり面白いかもしれません。

Leave a Comment

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search