結婚しました! -結婚を踏み切るにあたって思ったことをつらつらと-

marriage photo

こんちは!basara669です。

しばらく更新してないのにいきなりのですが、結婚しましたww

結婚をすると思っていなかったので、僕もびっくりです。

何で結婚したか?

ひどいタイトルなのですが、男の人から一番聞かれる質問なので書いておこうと思います。

自分の時間を考えてくれる人だったから

僕はかなりわがままなのですが、そんな僕の言っていることでも、かなりの理解を示してくれました。
モンハンをやりたいといえばやらせてくれるし、原稿を書きたい、勉強したいっていっても、立ち止まって風景を撮りたいって行っても許してくれます。

後、僕はたまにひどい失敗をしたりするのですが、その辺りも笑ってゆるしてくれる広い心を持っていたからもあります。
失敗した直後は自分も凹んでいる中で、追い打ちをかけられると、本当に泣きそうですからねw

なんとなくこの人となら一緒に暮らしても大丈夫そうだったなと思えました。

食が似ていたから

趣味が一緒だとぶつかってしまいそうなのですが、食の趣味が似てるっていうのは凄く重要な気がします。
大人になって、旅行とかすると大抵食べてばっかりです。

なので、旅行に言っても、休日何かを食べに行っても美味しいと思うものが一緒ですし、非常に楽しい時間を過ごせます。

食べない女性よりも食べる女性のほうが楽しいです。

自分の年齢

やっぱり最近自分の年や肉体の衰え的なところが気になりますw
ランニングをしているのですが、タイムは全然さがったりしていません。むしろ上がっています。

ですが、30を超えるとなんか変わるんですよ!wwww
なんとなくシワが増えたな〜とか思いますし、なんか変なとこに太い毛が生えたりし出すし、夕方になれば顔は脂ギッシュです。

これが、30代男子なんですよ!仕方ないんです!

そうすると、極度の厨二病の僕でも、

「ああ、オレおっさんになってるのね」

って感じさせられるわけです!!

感じたくないんですよ!!でも、おっさんになったんだなって思うんですww
20代の人ではわからない、そして、30代ではわかるような感じだと思いますw

それを考えると、家族も同じように年を重ねているんだなって思いました。

まぁ、そうすると、結婚とかしなくても本当にいいのかなとか改めて考えたのがきっかけにはなりました。

結婚をライトに考えてみた

こんな風にライトに考えてはいけないのかもしれませんが、結婚する人も多ければ離婚する人も多いわけで。

人間やり直すことなんでいくらでも出来ると思うんで、ダメだったらダメでやり直せばいいと思いました。

言葉ほど簡単にはやりなおすことなんてできないとは思いますが、結婚を迷っている方はこんな風に考えると少しは気持ちが軽くなるかもしれません。

結婚のメリットもあるかもしれない

じゃ、やり直せるとしたら、結婚を少しポジティブに捉えられるようになりました。
結婚をしなくては得られないようなメリットを得られたり、これまでと違う風景が見れるかなと思ったら少しだけワクワクしてきて、結婚に踏み切れちゃいました!

まとめ

とりとめのないエントリーになってしまいましたが、結婚するにあたって思ったことや、「なんで結婚したの??」ってこれから良く聞かれると思うので、それの答えになるようなことを書いておこうかと思いましたw

ホントブログの更新を最近サボっていたので、せめて3日に1度位は更新するようにしたいなw

ではでは

Leave a Comment

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search