ブログを書くならiOSかAndroidか?

こんちは!最近AndroidとiOSの両方をいつも使い続けているbasara669です。

両者の使い勝手についての投稿はたくさん上がっているのですが、あまりブログを書くというところにフォーカスした投稿が無い気がするので、「ブログを書く」というところにフォーカスした内容を書こうと思います。

スクリーンショット 2015 01 02 17 46 32

iOSで書くメリット

アプリが充実

iOSの圧倒的なメリットはここです。私はiOSでブログを書くときは「するぷろ」というアプリを使いますが、それ以外にもブログ書ける良質のアプリはたくさんあります。

これらのほとんどはMarkDownにも対応しているので、タグを書くのも非常に簡単です。

また、TextExpanderなどの入力補助アプリもあったりするのも大きなメリットだと思います。

周辺機器も充実している

これもAppleの知名度というか、Appleがある程度、仕様を統一しているのでサードパーティが作りやすいというのもあると思うのですが、周辺機器が充実しています。
電気屋さんのBluetoothのキーボードコーナーに言ってみれば、ほとんどがiPad対応的なことが書いてあります。
中にはWindowsタブレットを意識したものもありますが、あまりAndroidに!っていうのは見ません。

なので、色々なキーボードを選ぶことが出来ます。

Androidももちろん使うことは出来ますが、ショートカットは対応していないですし、デザインもAppleっぽいものが多いです。

Androidで書くメリット

マウスが使える

なかなか知られていないのですが、Androidはマウスを使うことが出来ます!!
タブレット+キーボードで何が嫌だって、カーソル移動出来なものを、指でやることです。
出来ないことは無いのですが、PCで慣れてしまっていると違和感が物凄いあるww

これがAndroidだったら、マウスを使うことができるので、かなりPCに近い感じで使うことが出来ます。
使ってみると分かるのですが、これは大きなメリットだなと個人的には感じます。

入力がかしこい

iOSでブログを書くとイライラする理由の1つに入力が馬鹿なことがあります。
あくまで、タッチでの入力や英語での入力を基準としていたりするので、若干変換などが良くなかったり、操作性が悪い場合があったりします。

小さいことなのですが、ブログを書いていたりするときにこういう1つ1つにイラッとしたりして、文章を書くことに集中できない場合が多いです。

しかし、Androidの場合、Bluetoothのキーボードでもサードパーティ製のものがしっかり使えるので、入力で困ることがありません。

結局どっちがおすすめ?

するぷろやTextExpanderなどを既に使っていて、このアプリから離れられないなっていう人は圧倒的にiPadにしたほうが作業は早いと思います。
しかし、まだブログ更新の際に特定のアプリに依存しておらず、wordPressの公式で更新をされていて、PCの操作に慣れている方は、Androidの方が良いと思います。

変換は素晴らしいですし、マウスも使えるのでPCとほとんど同じ環境+タブレットのスタミナという素晴らしい環境が構築出来ます。

まとめ

これまで、Androidのタブレットを使ったことは無かったのですが、Androidタブレットを購入したこともあり、入力にフォーカスした記事を書いてみました。
今度は僕のモブログ環境を紹介しようと思います。

Leave a Comment

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search