そのアプリはMavericksに対応してる?Mavericksに対応しているかわかる「RoaringApps」

またまた、Mavericksネタです〜。Mavericksなんですが、色々アップデートしないほうがいいと、バグが色々報告されていますね。
まぁ、新しいOSなんてそんなもんです。
でも、新しいOSにアップデートしたいですよね!でも、いつも使っているあのアプリが動かないと不安!
そんな方のために、自分のアプリが対応しているか調べることの出来る「RoaringApps」を紹介します。

簡単な使い方

RoaringAppsというサイトのURLは下記です。

Application compatibility table – RoaringApps

一番左のカラムがアプリの名前で、真ん中にあるMavericksというカラムにチェックが付いているのが、Mavericksで保証しているアプリになります。

数が多いので右にある検索窓から、動作が気になるソフトウェアの名前を入れて検索すると便利です。

僕が普段使っているPhotoshopなどのAdobe製品については、各バージョンでの動作について載っています。
意外とMavericksに対応していますねw

今このブログを書いているMarsEditは正式にサポートは出していませんが、動いてますね〜。そんなこともわかるのでとても便利!

まとめ

海外のサイトなので、日本製のアプリには弱いというところはありますが、1つのところに情報がまとまっていてとても見やすく使いやすいです。
Mavericksは使ってみたいけど、あのアプリやソフトウェアが動かなくて、アップデートする勇気が持てない!という方はこのサイトをチラッと見てみて、サポート状況を見れば安心してアップデート出来ると思うのでぜひ活用してみてください!
ではでは

Leave a Comment

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search