MarsEditを導入してみた – 初期設定編 –

WPの管理画面でブログを書くのが結構しんどくて、色々な人がオススメしているMarsEditが良いということで買ってみました。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥3,450

設定などはこちらの記事を参考にしてます。

[Å] 「MarsEdit」デビュー!ブログを爆速に書ける予感!?導入から投稿までメモ | あかめ女子のwebメモ

で、この中でハマったというか、知らなかったことなのですが、wordpress3.5になってから、xml-rpcはデフォルトでオンになっているんですね(^_^;)
項目がなくなっていたのでびっくりしました。
まぁ、とりあえず何もしなくても設定できるので3.5以上の方は気にしないでください。

UIはとてもシンプルですね。
ちょっと殺風景なくらい。
ただ、結構隠しの小技が入っているみたいです。
色々カスタマイズが出来るっぽいですが、とりあえず僕はこの辺りを設定しました。

全般の設定

MarsEdit 1

他のエディタを設定出来たりするようなのでとりあえずSublimeを選んでます。

各ブログの設定

MarsEdit 2

各ブログ毎に投稿の設定が出来るのですが、まず最初にMarkDownを選びました。
最近なんでもMarkDownで書くことにハマっていて、このMarsEditもMarkDownに対応しているとのことだったのこれを選択してます。

次に画像のサイズなのですが、これは自分のブログに合わせたサイズにしてます。 リサイズまでしててくれるのはホント便利ですね!

最後に投稿の設定を「Draft」にしました。
最後の確認はちゃんとWebで見たほうがいいのかなと思ったので。

これからこれを使ってブログ更新スピードを早めていこうと思います。

ではでは

お問い合わせ

お仕事の依頼や何か質問などあれば、こちらからお願いします〜。

Not readable? Change text.

Start typing and press Enter to search