Mac Book Air 2013 を購入しようかの妄想の過程

WWDCでiOS7だったり、MacOS 10.9など色々発表がありましたね。

個人的にはガジェット好きなので、MacBookの動向が気になってました。

欲しい欲しいと思いますが一旦落ち着いて、僕のMacLifeに必要か色々考えてみようと思います。

basara669の今の環境と課題

ここ数年はMacBookAirとiMacの両方を使っていたのですが、昨年Retina MacBook Pro が発売されて、MacBook Airと iMacの両方売って、RMBPの15インチ1台体制にしました。

やっぱり1台体制ってのはとても良くて、環境構築や同期が1台になるので、「あ、これがない!」みたいなストレスはものすごい減りました。

Retina Mac Book Pro での課題

やっぱり11インチのAirよりはRMBPはデカいんですよね。

重さよりも大きさが気になります。どうしても外に持ち出す際にバッグを選びます。

そうすると服も選んでしまうので、そこら辺とてもストレスに感じてました。

上記を解決するために、今はコーディングしない場合はiPad mini を持っていくようにしています。

また、RMBPの電力は5時間弱しか保たないのですが、Hyper Juice を持っているので、あまり電力に関しては課題に感じたことは無いです。

果たして必要なのか!?

ガジェットとしては欲しいのですが、僕の環境に必要かどうかで言うと、結論としては必要ないかなと思いました。

Airの利点としてはやはり軽量な点に加え、電池の保ちなのですが、書いたとおり、Hyper Juiceを持っているので、(重いのですが・・・。)とりあえずは何とかなっているという感じです。

後は軽量で小型という点なのですが、外でコーディングするという機会がどれだけ多いのか。。

その少ない機会だったら、RMBPで十分なのではないかと思ったのです。

basara669 は見送ることにしましたが、Macの購入を考えている人や、デスクトップのPCもしくはMacを使っていて、外でも使いたいなという人にはものすごいオススメだと思います。

それと欲しい人は速く買った方が良いかもしれません。

円安の影響で、iPodに引き続き、Mac製品も値上がりしました。

[ #WWDC2013 ]やっぱり来ちゃった…。MacBook Pro、iMac、Mac miniが値上がり : ギズモード・ジャパン

こうみるとAirだけ安いんですよね。。

もしかすると今後Airも値上がりするかもしれないので、欲しいなと思った人は早めにゲットする方が吉かもしれません。

値上がりしてもぼくはMacを使い続けますけどね!

ああ、新しいOS楽しみだな〜

ではでは

リンク先をかっこ良く見せる ShareHTML の使い方

ブログをやっていると色々なサイトからインスピレーションをうけたり、参考にさせてもらったりとかすることもあると思うんですが、そういう時にかっこいい引用が出来ると言いですよね!

で、よく見かける↓こういうやつを作りたくて色々調べました。

basara669.com | Web Designer +Web Enengineer based in Tokyo.

 

調べてみたところこれは@hiro45jp「Share HTML」 というブックマークレットで出来るサービスらしいです。

普通のサラリーマンのiPhone日記

↑早速使ってみましたw

使い方はこちらの記事を参考にしてます。

神ブックマークレット ShareHtml , AppHtml の導入&使用方法(作者 @hiro45jp さん) | なまら春友流
普通のサラリーマンのiPhone日記 …

basara669はどう使っているか

私の使い方なのですが、ほとんど、「なまら春友流」で書かれているやり方と一緒です。

  • テキストの文字は100文字
  • 左サムネイル大

コメントの位置なのですが、若干あの位置は見づらい(自分でCSSを直せば良いのですけれども。。)ので、空欄にして使っています。
それでも、このサービスのお陰で非常にリンクがわかりやすいように思います。

公式にはChromeでは動かないとあるのですが、全然動きますね。
私はChromeをメインで使っていますが、問題なく使用できています。
ただ、ブラウザに関係が無く動かないページもあるっぽいです。。
JSの関数名がかぶっているから動かないんですかね〜。
そういうところの場合は普通にリンクを作るしかないですかね〜。。

とりあえず動かない場合ってのは全然多くないので普通に使っている場合には問題無いと思います!
キレイなページになってくるととてもブログも楽しくなってきますね!
執筆環境整ってきた〜!!

ではでは

MarsEditを導入してみた – 初期設定編 –

WPの管理画面でブログを書くのが結構しんどくて、色々な人がオススメしているMarsEditが良いということで買ってみました。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥3,450

設定などはこちらの記事を参考にしてます。

[Å] 「MarsEdit」デビュー!ブログを爆速に書ける予感!?導入から投稿までメモ | あかめ女子のwebメモ

で、この中でハマったというか、知らなかったことなのですが、wordpress3.5になってから、xml-rpcはデフォルトでオンになっているんですね(^_^;)
項目がなくなっていたのでびっくりしました。
まぁ、とりあえず何もしなくても設定できるので3.5以上の方は気にしないでください。

UIはとてもシンプルですね。
ちょっと殺風景なくらい。
ただ、結構隠しの小技が入っているみたいです。
色々カスタマイズが出来るっぽいですが、とりあえず僕はこの辺りを設定しました。

全般の設定

MarsEdit 1

他のエディタを設定出来たりするようなのでとりあえずSublimeを選んでます。

各ブログの設定

MarsEdit 2

各ブログ毎に投稿の設定が出来るのですが、まず最初にMarkDownを選びました。
最近なんでもMarkDownで書くことにハマっていて、このMarsEditもMarkDownに対応しているとのことだったのこれを選択してます。

次に画像のサイズなのですが、これは自分のブログに合わせたサイズにしてます。 リサイズまでしててくれるのはホント便利ですね!

最後に投稿の設定を「Draft」にしました。
最後の確認はちゃんとWebで見たほうがいいのかなと思ったので。

これからこれを使ってブログ更新スピードを早めていこうと思います。

ではでは

Scroll to top